Underwater Artist (二木 あい・水中表現家)

7月16日(土)タカシマヤ ウオッチメゾンにてトークショー

7月16日(土)タカシマヤ ウオッチメゾンにてトークショー

20160716_web
2016年7月13日(水)から26日(火)までタカシマヤ ウオッチメゾンにてブランパン フェアが開催され、そのフェアの一環として7月16日(土曜日)午後4時から4時30分 水中表現家二木あい氏のトークショーが開催されます。

水中表現家としての活動や、ブランパンの海洋自然保護活動への協力について、映像を交えながらお話いただきます。

ブランパンは「ブランパン オーシャン コミットメント」の名のもと、長年多岐に渡り海洋保全活動に取り組んでいます。その歴史は1953年の「フィフティ ファゾムス」誕生と共に始まります。今では象徴的な存在となったこのタイムピースは、ブランパンの当時のCEOジャン・ジャック・フィスターが自身のスキューバダイビング体験と情熱から引き出した構想と、フランス・フロッグマン部隊の構想との共通点を反映したものでした。


7月16日(土)午後4時〜4時30分 タカシマヤ ウオッチメゾン1階にて水中表現家二木あい氏 トークショー

今フェアでは、水中シーンだけでなく日常生活でも使えるダイバーズウォッチ「バチスカーフ」より、2016年バーゼルワールドにて発表された新作が登場します。この新作は、3針バージョンの「フィフティファゾムス バチスカーフ」にグレーのプラズマセラミックケースと、海の深さを想起させるディープブルーのダイヤルを備えたモデルです。ダイバーズウォッチの名にふさわしく、逆回転防止ベゼル、視認性の高い針とインデックス、300メートル防水、そして5日間もの長時間パワーリザーブなど高性能なダイバーズウォッチです。

ブランパンフェア:http://watch.takashimaya.co.jp/news/detail/index/id/126
ブランパン:http://www.blancpain.com/ja